ご実家の相続で、諦めず買主の探索を続けた結果ご成約へ
解決前
解決後
お父様がお住まいだったファミリータイプのマンション(2DK)を相続したお客様でした。お客様のご意向としては「相続したが住む事もできないので、売却したい。」との事でした。
「販売会社を1社に決めず、複数社で買主を見つけて欲しい。」と希望され、一般媒介契約として請負いました。立地や広さからか、最初は問い合わせが少なく苦戦しました。しかし、せっかくお会いできたお客様でしたので、1日でも早く買主も見つけられるよう諦めずに販売活動を続けました。1年後、この物件を喜んでいただける買主に出会う事ができ成約に至りました。
  • 担当:小野